3・12開幕 宮本杯 参加チーム募集

2022年2月4日 08時11分
 第7回を迎える、アルパインプレゼンツ・宮本慎也杯学童軟式野球大会(大会実行委、日刊スポーツ、東京新聞主催、東京中日スポーツ後援)の参加チームを募集する。
 元ヤクルトの宮本慎也さんが大会会長を務め、「正々堂々楽しもう!」をキャッチフレーズに、バント禁止やEDH(特別指名打者=通常の9人に加えて置くことができる、攻撃のみの選手)制などの特別ルールを採用し戦う。
 大会は全128チームによるトーナメントで、3月12日、東京都大田区の大田スタジアムで行われる初戦を皮切りに、毎週土曜日を基本に、川崎市の天神グラウンドを中心に行われ、決勝は11月26日に大田スタジアムで予定されている。2月26日には、オンラインによる監督会議と、組み合わせ抽せん会が行われる。
 昨年は新型コロナ流行の影響を受けながらも、対戦チーム同士で日程を調整して行う「自主開催試合」を採り入れることで決勝までを決行。ことしも1回戦を6月末、2回戦を8月末、3回戦を9月末までに設定し、状況によっては、自主開催方式も併用して運営される。
 参加は無料。募集は2月7日(月)の午前10時から大会HP上で行い、先着順で参加枠に達し次第、締め切られる。詳しくは大会HP=http://miyamoto-cup.com=から。

関連キーワード


おすすめ情報

学童野球の新着

記事一覧