台東学童教育リーグ開幕!

2019年6月20日 01時00分
 台東区少年軟式野球連盟に所属する、小学4年生以下の選手で構成されるチームで競う「令和元年度学童教育リーグ戦」(同連盟主催、東京中日スポーツ・東京新聞後援)が16日、同区の台東リバーサイドスポーツセンター少年野球場で、14チームが参加し開会式が行われた。
 前年度優勝のフェニックスAから優勝旗などを返還され、同連盟の稲垣一雄理事長が「メンバーを信じて、努力をして試合に臨んで下さい」と激励した。最後に、LCジュニアの佐藤大芽主将が「大好きな野球ができることに感謝し、新たな令和の時代の最初の頂点を目指して最後の一球まで全力でプレーします」と宣誓した=写真。熱戦は23日から始まる。
 また、この日は9月に開催の新人戦都大会への出場を懸け同区の支部予選が始まり、1回戦3試合が行われた。 (都丸満)

選手宣誓するLCジュニア・佐藤主将

 ◆ニッポンハム杯第21回関東学童軟式野球秋季(新人)東京都大会支部予選(16日・各地)
【台東支部】
 ▽1回戦
LCジュニア20-19浅草ビーバーズ
 ※タイブレーク
サンジュニア7-3台東レインボーズ
サンダーボーイズ17-1リトルロジャース

関連キーワード


おすすめ情報