70チームが頂点目指す 江戸川区学童野球総合開会式

2019年3月28日 02時00分
 江戸川区学童少年軟式野球連盟は「平成31年度総合開会式」を21日、同区の市川橋下河川敷少年野球場で全73チームが参加し行った。開会式後には、区長杯争奪第39回全日本学童江戸川区大会(同連盟主催、東京中日スポーツ・東京新聞など協賛)の1、2回戦24試合、24日には残りの2回戦を行いのベスト32が出そろった。大会は、70チームが5月18日に開幕する全日本都予選への出場権3枠を目指し、4月末の決勝まで熱戦を繰り広げる。 (都丸満)

下鎌田イーグルス逃げ切り

好投し勝利に貢献した下鎌田イーグルス・鎌形君

 ○…下鎌田イーグルスが、区新人戦ベスト8の雷サンダースを破り初戦を突破した。1回表、無安打で先制すると、終盤には山内大輝君、荒井太一君の本塁打で計3得点。投げては鎌形晃暉君が4回まで完璧投球を披露。最終7回の本塁打を含む3安打を許すも最少失点に抑え逃げ切った。

KGパワーズ初戦突破!次も!!

 新指揮官となったKGパワーズが、一南スピリッツに逆転勝ちし初戦を突破した。
 先制したのはパワーズ。1回表に3得点するも直後に2失点。2回にも2点を加点したが、その裏に2点をかえされ、「最初はみんな、ぐでぐでだった」と振り返った長尾尚哉主将。さらに3点を奪われ5-7で迎えた4回表、4番・鄭■友君の2安打3得点など、「打って流れを引き寄せる事ができた」と長尾主将。敵失も絡んだが打者14人で10点を奪い一気に突き放した。その裏、先頭打者に安打を許すも、捕手・鄭■友君が三盗を刺殺。1死球後、最後は連続三振に打ち取り3回戦に駒を進めた。
 長尾主将は「最初は緊張していた。(次は)最初から流れをつかんで勝てるようにしたい」と反省、齋藤敏監督は「結果はどうあれ、勝てたんで安心しました」と胸をなで下ろし、「一つでも多く試合ができるように頑張りたい」と語った。
(■は王へんに奐)

開会式に選手ら1800人

選手宣誓した南篠崎ランチャーズ・斉藤主将(右)と葛西ヤンキース・染谷主将(左)

 ○…東葛西中吹奏楽部の演奏で、約1800人の選手らが元気に行進。前年度各大会の優勝旗などを返還後、上野忠利連盟会長が「君たちの熱きプレーで感動を与えてください。見せましょう!学童野球の素晴らしさを!!」と激励。南篠崎ランチャーズの斉藤丈太郎君、葛西ヤンキースの染谷明日華さんの両主将が「日々練習してきた仲間を信じ、一戦一戦全力で戦い、悔いの無い大会にします」と力強く宣誓し1年のスタートを切った。

 

---------- 結 果 ----------

 ▽1回戦
松島ファルコンズ3-1長崎ビーバーズ
BLフェニックス8-3江戸川プリンス
上一色マーリンズ6-5小岩サンダース
平井西ドリームズ10-5下篠レッズ
小岩オリオンズ16-5六中ファルコンズ
篠崎ホーマーズ12-2今井ジャイアンツ

 ▽2回戦
南篠崎ランチャーズ9-2松島ファルコンズ
原ベイスターズ8-0新堀小學ヒーローズ
ゴールデンタイガー5-3二小クラブ
下鎌田内手7-0貞明野球クラブ
篠崎コンバット7-2船四アタックス
ブルーシャークスクラブ9-0ホワイトベルーガ
しらさぎ22-0ホワイトホークス
椿パワーズ9-0BLフェニックス
七船スターズ39-0上二ボンバーズ
KGパワーズ15-7一南スピリッツ
江戸川ファイターズ16-4葛西ユニオンズ
葛西キラーズ8-4扇子田グリーンスターズ
下鎌田イーグルス3-1雷サンダース
みどりクラブ7-6八幡シャークス
上篠崎ムスタングクラブ11-10本一色イーグルス
興宮ファイターズ14-1上一色マーリンズ
レッドシャークス15-0平井西ドリームズ
ゴールデンウルフ18-3山彦エンゼルス
ホワイトウイングス12-8葛西ファイターズB
大雲寺スターズ8-7平井ビクトリーズ
リトルファイターズ8-5鹿骨三丁目スネークス
篠崎アトムズ24-0キングドラゴンズ
江戸川フットーズ8-3レッドカイザーズ
船六フェローズ9-2シルバージャガーズ
小岩オリオンズ13-1若人クラブ
清新ハンターズ9-2南部フレンズ
ジュニアナインズ15-0船堀ダックスクラブ
オレンジイーグルス16-1十八軒アトムズ
江戸川ジュニアリバーズ9-7西小岩フェニックス
松の子スパークス13-2松本ドラゴンズ
篠田堀ボーイズ14-13鹿骨四丁目ディアーズ
葛西ファイターズA12-1篠崎ホーマーズ部フレンズ

関連キーワード


おすすめ情報