城南CUP、熱戦スタート! ガールズCUPは27日開幕

2018年10月12日 02時05分

第8回城南CUP・第5回城南ガールズCUP

給田少年野球チームは着実に得点を重ね1回戦を勝ち上がった(桜井努さん撮影)

 第8回城南CUP・第5回城南ガールズCUP(城南信用金庫など主催、東京中日スポーツ・東京新聞など後援)は6日、東京都品川区の城南信用金庫本店で22チームが参加して開会式が行われた。
 試合は7日、同区のしながわ区民公園少年野球場でスタート。翌8日と合わせ、1、2回戦5試合を行い、旗の台クラブ(品川)、東京バンバータJr.(世田谷)、馬込ジャガース(大田)が3回戦に駒を進めた。14日には同野球場で2回戦3試合が行われる。城南CUPは12月2日、同ガールズCUPは11月18日の決勝まで熱戦が続く。

参加22チームが集結

 開会式

 開会式では、大会への抱負と一緒に出場チームが紹介され、前回覇者のナインスターズ(世田谷)から優勝旗などを返還された。
 主催者を代表し、城南信用金庫理事長の渡辺泰志大会会長が「今年も例年に負けない素晴らしい熱戦を繰り広げてください」と激励。旗の台クラブの中尾隆太主将が「災害に遭った地域では練習のできない野球少年がたくさんいます。出場できることを幸せに思い、いつも本気で野球を教えてくれる監督、コーチに感謝の気持ち、日々応援してくれている家族に感動と笑顔を、そして、この大会を開催して頂く全ての方に感謝の気持ちを忘れずに最後まで全力でプレーします」と宣誓した。
 ▽1回戦
給田少年野球チーム8-5中目黒イーグルス
(世田谷) (目黒) 
品川レインボーズ9-4球友ジュニアーズ
(品川) (大田) 
 ▽2回戦
旗の台クラブ6-2Nリトルズ
(品川) (大田) 
東京バンバータJr.18-0ヤングホークス
(世田谷) (目黒) 
馬込ジャガース6-2豊葉
(大田) (品川) 

関連キーワード


おすすめ情報