おすすめ!ソロキャンプ 関東・中部 厳選30

重信秀年 著
1,650円(本体1,500円+税10%)
A5判 並製 160ページ オールカラー
9784808310707
自然と文化と持て余すほどの時間を!
大人が愉しめるソロキャンプを提案
ソロキャンプが流行っています。
このご時世、密にならないレジャーとしても脚光を浴びているのはご存知のはず。
やってみたいけれど「すでにキャンパーな友人には仲間がいて、今更…」「子どもも大きくなって一緒には行ってくれない」など、二の足を踏んでいる方もいるでしょう。そんな方にこそ、「ソロキャンプ」がおすすめなのです。
自分で「行こう!」と即決でき、キャンプ場での過ごし方も誰に相談する必要もない。大自然と自由とあなたの時間が待っています! 
本書はそんな「ソロキャンプ活動」をお手伝い。
まず「キャンプの準備と実践」では、スケジュールの立て方や道具の説明、キャンプの愉しみ方を紹介。
そして「関東・中部地方 厳選キャンプ場30」には、ソロが満喫でき、かつ快適な関東・中部地方のキャンプ場を集めました。「富士山を望む」「アルプスの絶景」「人気の山」「空気が美味しい高原」「緑にいやされる林間」「瀬音が心地よい川辺」「心がやすらぐ湖畔」「太陽が輝く海辺」の8カテゴリーに分け、その魅力を綴った文と、風景や施設などがわかる写真、データなどで構成。コラムも入った「読見●●ごたえ満点」なガイドになっています。
番外編「テントを担いで山旅に出かけよう」では、もう一歩踏み出して2泊3日、3泊4日のキャンプと山旅のコラボも。
大人だからこそのソロキャンプ、愉しんでみてはいかがでしょう。

≪著者紹介≫
重信秀年(しげのぶ・ひでとし)
1961 年広島市生まれ。山歩きと歴史のライター。早稲田大学卒。高校時代は山岳部、大学時代は探検部に所属。高校の国語教諭、広告の制作会社などを経てフリーライターに。著書に『多摩・奥多摩ベストハイク30 コース』(東京新聞)、『50 にして天命を知る 大人の御朱印』(同)、『「江戸名所図会」でたずねる多摩』(けやき出版)、共著に『これでいいのか登山道 現状と課題』(山と溪谷社)など。