<キッチンカー グルメ>Ginger Holic(生姜焼きソース 肉巻きおにぎりBOX)

2022年2月22日 07時24分

◆働く人癒やす「生姜推し」

 「薬膳」と聞くと本格的な漢方を連想しがちだが、日常的に食べるものにも生薬(漢方の原料)はある。生姜(しょうが)もその一つ。「Ginger Holic」は薬膳コーディネーターの資格を持つ生姜好きオーナーによる生姜推しのキッチンカーだ。

<1>

 写真<1>は「生姜焼きソース 肉巻きおにぎりBOX」850円。存在感のある肉巻きおにぎりは、生姜の炊き込みご飯を豚バラ肉で巻いたもの。大きくても簡単にかみ切れて食べやすい。
 「何度も試作を重ねて今の形にたどり着きました」とオーナーの田中美樹さん=写真<2>。ピリッとした辛みも生姜の魅力だが、苦手な人もいる。そこで炊き込んでみたら辛みが抜け、風味と体を温める作用は残ったという。また、豚バラはかみ切りやすいように薄くしても、しっとり感の残る加熱温度と時間を研究した。

<2>

 開業は昨年10月。それまで田中さんは受け付け業務を担う派遣社員として東京駅近くの企業に勤務。飲食店の多い地域だが「ランチ難民だった」。コロナ禍で休業が続いたからだ。「働く人に、どれほどランチが重要か身に染みました」。さらに勤務先の移転と受け付けの機械化が決定。飲食店の夢もあったので退職を決意。「くしくもコロナに背中を押されました」
 店のコンセプトは「美味(おい)しく食べて元気になれるお弁当」。日替わり副菜にも薬膳の精神で旬の野菜を取り入れ、働く人たちの活力を後押しする。 (さりあ)
 出没先は、キッチンカーの拠点「SHOP STOP」中心。銀座6丁目−SQUARE、神田、青砥など。インスタグラムで情報発信中。アカウントは@ginger_holic

関連キーワード


おすすめ情報