派遣の待遇差別 来月7日勉強会 4月から同一労働同一賃金

2020年1月30日 02時00分
 働き方改革の一環として四月から非正規社員への待遇差別を是正する「同一労働同一賃金」が導入されるのに合わせ、派遣社員を支援する組織「派遣労働ネットワーク」は二月七日午後七時から都内で、働く人向けの勉強会を開く。
 派遣社員は一般的に、通勤交通費が支給されていないほか、教育研修も限定的。通勤交通費が支給される代わりに時給が減ったなどの事例も出ている。
 四月からは、これらの不合理な差別的待遇は法律で禁止される。だが、働く側が要求しない限り待遇格差は放置される可能性もあり、要求のポイントを弁護士らが解説する。会場は「ユニオン運動センター」(東京都渋谷区代々木四の二九の四、西新宿ミノシマビル二階)で。問い合わせは東京ユニオン=電03(5354)6251。

関連キーワード

PR情報

経済の新着

記事一覧