<新型コロナ>静岡県で新たに1367人の感染確認 高止まりの状況続く

2022年2月28日 07時10分
静岡県庁

静岡県庁

 静岡県内では二十七日、新たに千三百六十七人の新型コロナウイルス感染と三人の死亡が確認された。高止まりの状況が続いている。
 東部では沼津市が百六人、富士市が四十六人、三島市が四十三人、御殿場市が三十四人、長泉町が三十二人、富士宮市が二十九人、裾野市が二十人、函南町が十四人、伊豆の国市が十二人、清水町が十一人、下田市が八人、伊豆市が六人、熱海市と伊東市が各四人、小山町が三人、東伊豆町が一人。
 二十六日は新たに千六百四人の感染と七人の死亡が確認された。富士市が百人、沼津市が八十七人など。

関連キーワード


おすすめ情報

静岡の新着

記事一覧