信篤小・高谷中4点差逆転V 市川市PTA野球連合会秋季大会

2019年11月15日 03時00分
 令和元年度第59回市川市PTA野球連合会秋季大会(東京中日スポーツ・東京新聞後援)は3日、同市の市営国府台球場で決勝などが行われ、信篤小・高谷中が冨貴島小・市川三中を破り優勝した。
 4点リードされた信篤小・高谷中は、4回表に龍山裕樹の2点適時打などで同点とした。続く5回にも、池杉剛のヒットや、國分一郎のスクイズで逆転に成功。以降も得点を積み重ね快勝した。

優勝した信篤小・高谷中

準優勝の冨貴島小・市川三中

 都梅健二監督は「相手エースの評判が良く、前半は打ちあぐねていたが、後半はこのチームらしい攻撃ができた」と喜び、敗れた冨貴島小・市川三中の松本憲幸監督は「序盤は我々に運もあったが、ミスから傷口を広げてしまった」と悔やんだ。 (中谷謙二)

 

 ▽3位決定戦
妙典中A 7-2 菅野小・市川二中
 ▽決勝
信篤小・高谷中
   0004211|8
   1210010|5
冨貴島小・市川三中

関連キーワード


おすすめ情報

その他のスポーツの新着

記事一覧