男女90チーム参加 台東ビーチボール

2019年9月24日 02時00分
 台東区ビーチボール協会主催の第18回台東区選手権大会(東京新聞台東区販売店連合会など協賛)が1日、区内の台東リバーサイドスポーツセンター体育館で開かれた。
 大会には90チーム、442人の選手が参加。男女各5部門に分かれ、それぞれ予選リーグと決勝トーナメントで熱い戦いが繰り広げたれた。
 浅草BBC・細田智さんと林邦彦さんが選手宣誓、「スポーツマンシップにのっとり、正々堂々戦うことを誓います」を声を合わせて宣誓した。

浅草BBCの細田さんと林さんが声を合わせて宣誓した

 最多22チームが出場した女子40歳以上の部で優勝した、PASSIONの横山春日主将は「選手権2連覇うれしいです。たくさん練習したことが、優勝につながったと思います」と笑顔で話した。また男子50歳以上の部で優勝したDioDragoの神植健次監督は「予選2位通過だったが、後半にエンジンがかかり優勝できました」と声を弾ませ話した。

各部門の優勝者ら

 各部門の上位入賞チームは、来年1月に武蔵野の森総合スポーツプラザで開催される関東大会・東京大会に推薦され出場する事となる。 (菅原直樹)

---------- 結 果 ----------

【女子】▽15歳以上(1)ミルキーウェイ(2)BLACKROSE▽同30歳以上(1)パワーズJr(2)Letslago(3)ANELA▽同40歳以上(1)PASSION(2)KpGrace(3)オハナKala▽同50歳以上(1)柳北サーティーズ(2)Kpパンサーズ(3)KpMashUp▽同60歳以上(1)MKC(2)谷中WITCH
【男子】▽15歳以上(1)CLUB EAST(2)Weeeed▽同30歳以上(1)ビーンズ30(2)CLUB EAST▽同40歳以上(1)消火隊(2)Coraggio▽同50歳以上(1)DioDrago(2)田原HCD▽同60歳以上(1)ウォーリーズ60(2)LEON

関連キーワード


おすすめ情報

その他のスポーツの新着

記事一覧