一般男子・坂本さんら優勝 都知事杯争奪グローバル東京2019ボウリングトーナメント

2019年5月1日 03時00分
 都知事杯争奪「グローバル東京2019ボウリングトーナメント」(都ボウリング連盟など6団体共催、東京都、東京中日スポーツ・東京新聞後援)の決勝大会が4月7日、港区の品川プリンスホテルボウリングセンターで行われた。
 大会には地区予選の通過者など278名が出場。4部門に分かれ、予選と決勝のトータルピンで競い、熱戦を展開した。 (中谷謙二)

各部門の優勝者

成績とコメント

 ▽一般男子
 (1)坂本和幸「2010年に優勝した大会なので思い入れがあり、また勝ちたいと思っていた」(2)井上龍太朗(3)永山大地
 ▽同女子
 (1)渋谷美千代「今日は調子がよくなかったが、その分予選からリラックスしていた」(2)野仲美咲(3)北村恵
 ▽シルバー男子
 (1)松原聡「8年前に一般の部で優勝し、ぜひシルバーの部でも、と思っていました」(2)正木安雄(3)内野久夫
 ▽同女子
 (1)藤田光江「久々の優勝でうれしいです。今日はイージーミスが少なかった」(2)金成久美子(3)村山扶美 (敬称略)

関連キーワード


おすすめ情報

その他のスポーツの新着

記事一覧