薫スターズ一致団結! 都大会初頂点!!

2018年11月20日 02時05分

東京新聞・東京中日スポーツ杯争奪第39回東京都小学生バレーボール選手権大会

都大会初制覇した薫スターズ(都丸満撮影)

 東京新聞・東京中日スポーツ杯争奪第39回東京都小学生バレーボール選手権大会は3日、板橋区の小豆沢体育館で行われ、男女混合の部は薫スターズが初優勝した。
 ◇  ◇ 
 準優勝の昨年と同じ登録メンバーで、「チームワークが良かった」(齋藤伸一郎監督)という薫スターズが、一致団結で初優勝をつかんだ。
 セッターの5年生・川田ゆなさんなど、エースの谷彩音主将に「しっかりボールを集め、全員が協力して戦っていた」と齋藤監督。谷主将も「しっかり上げてくれたから」と川田さんに目を向け感謝し、「頑張って練習してきたからうれしい」と笑顔を見せた。
 決勝のメンバーは6年生2人と5年生4人。来年は、その5年生を中心に新チームとなるが、指揮官は「楽しみですね」と連覇に期待していた。 (都丸満)
 ▽男女混合・決勝
薫スター2 21-8 0山野JV
ズ     21-4  C   

関連キーワード

PR情報

その他のスポーツの最新ニュース

記事一覧