カタクリ開花 瑞穂町

2022年3月16日 07時08分

咲き始めたカタクリの花=瑞穂町で(町提供)

 瑞穂町の「さやま花多来里(かたくり)の郷」で十四日、カタクリの花が開花した。同所には二十万株が群生し、今月下旬〜四月上旬が見頃という。
 ピーク時には、紫の花が約三千平方メートルの斜面一面を埋めつくす。数万株に一株といわれる「幻の白いカタクリ」も混じり、訪れた人たちを楽しませる。今年はコロナ感染予防のため、ボランティアによる園内ガイドは中止するという。
 開花状況は町観光情報サイト「いってんべぇ〜みずほ」(https://www.ittenbee-tokyomizuho.jp/)で確認できる。(布施谷航)

関連キーワード


おすすめ情報