スナネコの赤ちゃん「あしたから会えるよ」那須どうぶつ王国

2022年3月17日 07時35分

スナネコの赤ちゃん

 那須どうぶつ王国(那須町)は2月2日に生まれたスナネコの赤ちゃん=写真(上)、那須どうぶつ王国提供=3匹を18日から一般公開する。母親のジャミールと一緒の展示で、母親の近くで遊ぶ愛らしい姿を見ることができるという。
 3匹は雄2匹、雌1匹。ジャミールが子育てしている。誕生時に十数センチだった体長はそれぞれ20センチ前後に成長。雄2匹は420グラムと404グラム、雌は392グラム。同園内の「保全の森」で午前11時から午後2時まで公開する。
 希少動物の普及啓発のため東山動植物園(名古屋市)から先月7日に移送されてきた国の天然記念物の「ツシマヤマネコ」の雄「さご」=同(下)、同提供=も、保全の森で18日から公開する。展示スペースにも慣れ、動き回っているという。(小川直人)

ツシマヤマネコの「さご」

関連キーワード


おすすめ情報

栃木の新着

記事一覧