読者の「人生のパートナー」になります 新紙面スタート

2022年3月26日 06時57分
 きょうから新紙面が始まりました。読者の暮らしや人生を豊かにする記事のほか、「東京の新聞」として地元の情報を増やしました。新聞は日々のニュースを届けるだけでなく、地域の人びとをつなぎ、読者の習慣、生活、人生を形づくることができる媒体でもあります。
 本紙は新聞づくりの姿勢として、これまで1面題字横に「読者とともに」の言葉を掲げてきました。その姿勢をもう一歩深め、読者の友、パートナーになる。そんな誓いを込め、新たに「新聞を人生のパートナーに」の言葉を掲げることにしました。
 生きること、暮らすことに多難な時代だからこそ、新聞がある。末永く読んでいただければ、きっと役に立つ。読者に必要とされる新聞でありたいと願います。題字横の新たな言葉をかみしめながら、新聞づくりを進めていきます。 (編集局長・大場司)

関連キーワード


おすすめ情報