「二刀流の挑戦を続けたい」 北京パラ スキー金メダル・村岡選手に埼玉県特別賞

2022年4月14日 07時20分
 北京パラリンピックのアルペンスキー女子座位で金メダル三個を獲得した深谷市出身の村岡桃佳選手(25)=トヨタ自動車=が十三日、埼玉県庁を訪れ、大野元裕知事から県スポーツ賞会長特別賞を贈られた=写真。
 昨夏の東京パラに陸上で出場した村岡選手は「準備の時間が短かった」と不安があったとしながらも、「練習がつらくても、このために頑張ってこられたと思える瞬間だった」と金メダル獲得を振り返った。
 今後は二〇二四年夏季と二六年冬季の両パラ出場を目指すと明言し、「二刀流での挑戦を続けていきたい」と抱負を語った。
 大野知事は「県民として誇りに思う。村岡選手のはじける笑顔は子どもたちに勇気を与えた」とたたえた。(近藤統義)

おすすめ情報

北京五輪・パラリンピックの新着

記事一覧