<新型コロナ>神奈川県で2609人感染 先週比1172人減 福祉施設でクラスター相次ぐ

2022年4月18日 18時48分
 神奈川県内で18日、新たに2609人の新型コロナウイルス感染が判明した。県と6市の保健当局が発表した。新規感染者が3000人を下回るのは先月23日以来で、前週の月曜日より1172人少なくなった。死亡者の発表はなかった。
 県は485人の感染を発表。平塚と厚木、小田原の各保健福祉事務所管内の障害者福祉施設で計11人、12人、6人、鎌倉と小田原の両保健福祉事務所管内の高齢者福祉施設で計11人、21人の計5件の新たなクラスター(感染者集団)が発生した。
 茅ケ崎市は159人の感染を発表。福祉施設で計5人のクラスターを認定した。
 藤沢市は86人の感染を発表。福祉事業所2カ所で計9人、6人のクラスターを認定した。
 他に発表された新規感染者数は横浜市1274人、川崎市499人、横須賀市59人、相模原市47人。

関連キーワード


おすすめ情報

神奈川の新着

記事一覧