相続トラブル激増(No.1557)

2022年4月22日 07時55分
 相続トラブルが増加しています。2000年以降、家庭裁判所での遺産分割協議調停・審判件数は年間1万件超え、ここ10年ほどは約1万5000件で推移しています。相続問題はお金もちの話というのは昔のことで、分割で争った遺産額の3件に1件は1000万円以下です。しかも都市圏に自宅など土地があるだけで紛争が持ちあがっています。相続の現状を考えます。

関連キーワード


おすすめ情報