沼田の人口減対策 3人舌戦 市長選あす投開票

2022年4月23日 08時01分
 群馬県の沼田市長選と伊勢崎市議選が24日、投開票される。沼田市長選はいずれも元市議の無所属新人が三つどもえの争いを繰り広げ、伊勢崎市議選は定数30に40人が出馬し、激戦を展開している。
 沼田市長選は島田康弘さん(45)、星野妙子さん(64)、星野稔さん(56)の保守系三人が競り合っている。各候補とも急激な人口減少が最大の課題として、子育て支援や地域の活性化策を中心に訴え、舌戦は熱を帯びている。
 島田さんは「子育てファースト」を掲げ、手厚い子育て支援策を主張。木材資源を生かした産業創出や「コロナ後」を見据えた観光施策などを挙げ「人口減を止める」と訴える。
 星野妙子さんは「公平、公正な市政運営」を公約に掲げ、草の根選挙を展開。現場主義を強調し「年齢や障害の有無を越え、住んで良かったと思えるまちをつくる」と力説する。
 星野稔さんは合併前の旧村地域の活性化や企業誘致による雇用創出などを重点施策に挙げる。旧村地域との地域協議会設置・充実などで「地域や市全体の活力を取り戻す」と主張する。
 投票は市内三十五カ所で行われ、午後八時十五分からZACROSアリーナぬまた(沼田市民体育館)で即日開票される。
 大勢判明は同十時ごろの見通し。選挙人名簿登録者数は十六日現在で三万九千四百五十六人。(石井宏昌)
◇沼田市長選立候補者(届け出順)
島田康弘(しまだ・やすひろ) 45 無新 会社社長(元)市議・会社員▽同志社大院
星野妙子(ほしの・たえこ) 64 無新 (元)市議・会社員▽沼田女子高
星野稔(ほしの・みのる) 56 無新 (元)市議長・自民党支部役員・県議秘書▽国士舘大

◆伊勢崎市議選も

 伊勢崎市議選に立候補しているのは現職二十八人、新人十一人、元職一人。党派別では無所属三十三人、公明三人、共産二人、立憲民主一人、諸派一人。
 投票は午前七時〜午後七時、七十二カ所で行われ、午後八時から昭和町の絣(かすり)の郷スポーツ交流館で即日開票される。大勢判明は同十時半ごろの見通し。選挙人名簿登録者数は十六日現在で十六万八千三百四十三人。(菅原洋)
◇伊勢崎市議選 立候補者(定数30−候補40)=届け出順
高橋宜隆 47 無現
田村幸一 74 無現
三石哲也 42 無新
手島良市 61 公現
大木光 46 無現
栗原真耶 38 無元
佐藤智則 50 無現
馬庭充裕 43 無現
石原優也 32 無新
定方宏允 45 無新
多田稔 57 無現
小暮笑鯉子 46 無現
宮田芳典 57 無現
長沼宏泰 66 無現
鈴木良尚 75 無現
吉山勇 59 無現
森田修 72 無現
新井智 70 無現
須永聡 54 無現
飯島学 51 無新
山越清彦 50 無現
内田彰 61 公現
長谷田公子 64 共現
蓬沢博亮 40 無新
藤生浩二 53 無現
細谷泰治 65 無現
田部井美晴 56 公現
篠塚秀之 61 無現
萩原勝喜 81 無新
椎名三生 60 無新
高橋利昌 68 無新
市東剛 63 立新
田島勉 74 無現
野田文雄 72 無現
松原大輔 40 諸新
柳敦志 43 無新
伊藤純子 53 無現
新藤靖 41 無現
北島元雄 70 共現
堀地和子 66 無現

関連キーワード


おすすめ情報