杉並区長選 市民団体が要請の岸本さん出馬表明

2022年4月26日 07時19分
 六月十二日告示の杉並区長選で、政策研究NGO研究員の岸本聡子さん(47)が二十五日、都内で記者会見し、無所属での出馬を表明した。市民団体「住民思いの杉並区長をつくる会」の要請に応じた出馬で、立民、共産、社民、れいわ新選組の推薦を受けるという。
 記者会見で岸本さんは「住民の声に耳を傾ける区政を実現したい」と語った。公約には西荻窪、高円寺駅前で計画されている都市計画道路・駅前再開発計画の凍結や給食費の無償化などを掲げた。
 一九七四年生まれで都出身。日大卒業後、二〇〇三年から国際政策シンクタンクNGO「トランスナショナル研究所」の研究員を務めている。
 区長選には三期目の田中良区長(61)が出馬を表明している。(砂上麻子)

関連キーワード


おすすめ情報

杉並区の新着

記事一覧