<新型コロナ>ディズニーに休業手当要請 非正規従業員、臨時休園中

2020年3月19日 16時00分

オリエンタルランドに、非正規雇用の従業員への休業手当を要請する「なのはなユニオン」の委員長=19日午前、千葉県浦安市で

 東京ディズニーランド(千葉県浦安市)で働くショーの出演者など非正規雇用の従業員が加入する労働組合「なのはなユニオン」は十九日、運営するオリエンタルランドに対し、新型コロナウイルスの感染拡大を受け臨時休園中の休業手当を求め要請書を提出した。
 ユニオンによると、非正規の従業員は休園前、「勤務シフトは明日から全て解消される」とだけ説明され、休業時の補償の有無は不明だという。
 過去に休業手当が支払われた際は、基本時給の六割の金額を基に算出され、諸手当は考慮されなかった。「六割は労働基準法の最低保障。生活できないので十割を補償してほしい」と要請した。
 アルバイトの三十代女性組合員は、残業代を除くと、賃金が月平均十四万~十五万円といい「税金などを控除した手取りは半額以下になるかもしれない。いつ再開するか分からないので他の仕事も探せず、不安でいっぱい」と漏らした。
 オリエンタルランドは取材に「要請書を受け取ったのは事実」とし、「休園時の補償については勤務開始の際に説明している。今回も規定にのっとり対応する」と説明した。

関連キーワード

PR情報

社会の最新ニュース

記事一覧