平井【江戸川区】旧中川が流れるおだやかな街さんぽ 地域に根付くグルメと緑あふれる河川敷を歩く ~ぐるり東京 街さんぽ~

2022年5月19日 09時30分
ぐるり東京 街さんぽ

東京の街さんぽにおススメのスポットやイチオシのお店を紹介!スマホでチェックできるイラストマップを片手に、身近な街の魅力を再発見!毎週木曜日更新

イラスト:杉崎アチャ


平井のココが見どころ

 荒川と旧中川に囲まれた、水辺のまち・平井。駅前には飲食店が入った駅ビルや中高層ビルが並び、にぎやかな雰囲気。ですが、一本路地に入るとどこか懐かしい下町らしさが残されています。駅から離れると閑静な住宅街が続き、荒川や旧中川まで歩けば、広い空を眺めながら河川敷歩きが楽しめます。そんな平井で、おだやかな時間の流れを感じつつ、知る人ぞ知る地元のグルメスポットを巡りましょう。

川沿い歩きを満喫し、平井の名物を味わう

 平井駅南口から出発し、まずはにぎわう駅周辺を散策。飲食店が並ぶ平井駅通りを進み、交差点を右に折れて路地に入れば、表通りとは一変して落ち着いた雰囲気に。
 道なりに歩くと住宅街の並びに「魚政」の看板を発見。こちらはうなぎ料理店「平井 魚政」で、昭和29年(1954年)創業の老舗です。とはいえ、うなぎ料理だけでなく、旬の野菜や刺身、時期によっては岩ガキなど、その日の仕入れやお客様の要望によりさまざまなメニューを提供されています。悩みましたが、まずはやはり看板メニューのうな重をいただきました。うなぎは香ばしく身がふっくらとしていて、さらりとした甘辛のタレとの相性も抜群。最後まで飽きることなく完食!です。
 次は他のメニューを食べに来ようと思いながら、お店をあとにしました。食事のあとはしっかり歩こうと、荒川方面へ向かいます。駅を少し離れると、景色は一変しておだやかな住宅街に。荒川の堤防近くまで歩くと、“たい焼き”ののぼりを見つけました。こちらはたい焼き店「たいまる 平井店」で、今年3月にオープンしたばかり。一軒家の一角を店舗にしていて、周辺には他にお店がありません。そのため、近所に住む人たちや、学校帰りの子どもたちがおやつを求め、ひっきりなしに訪れていました。
 たい焼きをほおばりながら、荒川に到着。荒川の河川敷は公園として整備されていて、5月はちょうどポピーが見頃。真っ赤なかわいらしい花が咲き誇っていました。荒川から今度は西へと歩いて、旧中川へ向かいます。江戸川区と墨田区、江東区の境界を蛇行しながら流れる旧中川も、平井の見どころのひとつ。川沿いは緑道になっていて、こちらもまた散歩に最適です。川沿いの途中にある平井で人気のパンのお店「Panzohパンゾウ」にも立ち寄り、おいしいパンをお得にゲット。
 そのまま川沿いを歩いていると、カヌーを楽しむ人の姿がちらほら。西の方角にはスカイツリーも見えています。川沿いののどかな景色をたっぷりと味わいながら、川の流れに沿って南へと歩いて行きましょう。

<平井のおすすめスポット>

◆平井 魚政


平井で60年以上続くうなぎ料理店。誕生日や還暦祝いなどでの利用も多く、近隣だけでなく、遠方からも魚政の味を求めてお客が訪れています。和食だけでなく牛ホホ肉の煮込みなどの洋食も提供。「店のこだわりはこだわりを持たないこと! ただし、提供するからには最高の料理を出すようにしています」と大将の鈴木さん。親しみやすいスタッフの皆さんも店の魅力のひとつです。

<上>赤いのれんが目印 <下>一番人気のうな重 特上(4290円)

店員

店員

“おいしかった。また来ます”とおっしゃってくださるお客様が多く、うれしいかぎりです。少しでも気持ちよく召し上がっていただき、笑顔でお帰りいただくための接客を心掛けています。


お客様

お客様

家族みんなで特別な記念日に利用させていただいています。ランチは女性ひとりでも入りやすいお店です。うなぎだけでなく、その時々にあった料理を作ってくださいます。

<データ>
住所 江戸川区平井3-26-11
電話 03-3636-1787
営業時間 11:30〜14:00(LO13:30)、17:00〜21:00(LO20:30)
定休日 火曜

◆たいまる 平井店

平井東小学校の近くにあるたい焼き店。たい焼きは、皮はパリッと、中はもちもちとした食感が楽しめます。一番人気のつぶあんには、自家製のあんこが使われており、ほどよい甘さでおいしく、なにより溢れんばかりにたっぷりと入っていました。カレー味やハムマヨなどもあり、小腹がすいたときにおすすめ。

<上>自家製あんこがたっぷり! <下>つぶあん(180円)。大きめのサイズ感もうれしい

店員

店員

自宅を改装し、3月にたい焼き店をオープンしました。北海道小豆100%の自家製あんこはほかでは真似できない自慢の味です。たい焼きのほかにアイスも販売しているので、おやつを食べに立ち寄ってくださいね。


お客様

お客様

ご近所のお友達と集まるので、お茶うけとして買いにきました。近所なので普段のおやつとしてもよく利用させてもらっています。


<データ>
住所 江戸川区平井4-29-5
電話 070-9012-1189(予約専用)
営業時間 11:00〜19:00(無くなり次第終了)
定休日 月曜


◆Panzoh(パンゾウ)

旧中川沿いにあるサンワローランのパン工場直営店。学校や病院、喫茶店などで販売しているパンをリーズナブルに購入できるということで、近隣はもちろん、遠方から訪れる人も多いそう。とくに毎週日曜は2割引の特売価格で販売しており、朝から長蛇の列に! 待ち時間にはコーヒーの無料サービスを行うなど、お客様ファーストな接客も好評です。

<上>サンワローランの一角にあるPanzoh(パンゾウ)。ウッドデッキは混雑時の待ち合いスペースとして利用可能 <下>たくさん買ってもお財布にやさしい!

店員

店員

工場直営で種類豊富なパンをお求めやすい価格で販売しています。食パンはもちろん、コロッケバーガー(220円)や、さくさくカレードーナツ(180円)などの惣菜パンが人気ですね。パンの耳は無料でたっぷりお持ち帰りいただけます!


お客様

お客様

とにかくお得なパン屋さんです! 朝食用のパンから子どものおやつまで、いつもこちらで買っています。工場直営というのも安心感がありますよね。

<データ>
住所 江戸川区平井7-2-21
電話 03-3616-6321
営業時間  平日 8:00〜19:00
      日曜・祝日 9:00~17:00
定休日 土曜 (お盆休み・年末年始休業あり)

※新型コロナウィルス感染症の影響で、掲載したお店や施設の臨時休業および、営業時間などが変更になる場合がございます。事前にご確認ください。
※掲載のイラストマップは縮尺や詳細な位置など、実際と異なる場合がございます。
※2022年5月19日現在の情報です。
※料金は原則的に税込み金額表示です。

関連キーワード


おすすめ情報

街さんぽの新着

記事一覧