絵本で問う 子どもの権利 北区の書店で原画展

2022年5月12日 07時11分
 平易な文章と柔らかいタッチのイラストで子どもの権利を紹介する絵本「きかせてあなたのきもち 子どもの権利ってしってる?」(ひだまり舎)の原画展が、北区の「青猫書房」(赤羽二)で開かれている。
 絵本は八王子市の画家momoさん(45)=写真=が挿絵を、仏教大の長瀬正子准教授が文を手掛けた。「何をしてるときがさいこうの気分?」「だれかにたたかれたことはある?」などと問い掛け、生存権や守られる権利について説明する。
 展示では原画十四点のほか、長瀬さんが選んだ子どもの権利に関する書籍も紹介。momoさんは、コロナ禍では子どもや障害者など社会的弱者に多くのしわ寄せが行っていると指摘する。「大変な状況を一人で頑張らないでという絵本に込めた思いが伝われば」と来場を呼びかける。
 二十三日まで。火曜定休。問い合わせは青猫書房=電03(3901)4080=へ。(小形佳奈)

関連キーワード


おすすめ情報

北区の新着

記事一覧