伊奈でバラが見頃 特産ビールも販売 町制施行記念公園で

2022年5月14日 07時07分

各種のバラが咲き乱れる町制施行記念公園=伊奈町で

 バラの街として知られる伊奈町の町制施行記念公園(同町小針内宿)で、春バラが見頃を迎えた。地元の名産品を楽しめるバラまつりも開催中で、訪れる人の目を楽しませている。
 バラは一・二ヘクタールの敷地に四百種、五千株が点在し、園内は噴水やバラのアーチなど写真映えする場所が多い。昨秋から置かれているピンク色のドアも人気で、親子連れなどが互いにスマートフォンを向けて撮り合う姿も見られた。
 町観光協会によると、まつりでは農産物のほか、町内の日本薬科大が監修したバラの香りのアロマローションやハンドクリームが人気という。十四日からは町内産ビーツと食用バラで色づけした特産ビール「イナ姫」の販売も始まる。初回販売分は九十本。
 まつりは三十一日まで。その後も開花時期の六月上旬ごろまで入園が有料となり、一日券三百五十円、シーズン券五百円。(前田朋子)

関連キーワード


おすすめ情報