<新型コロナ>神奈川県で2077人の新規感染 保育、高齢者施設で新たなクラスター

2022年5月14日 18時14分
 神奈川県内では14日、新型コロナウイルスに2077人が新たに感染したことが判明した。県と5市の保健当局が発表した。
 横浜市は市内の高齢者通所施設で職員、利用者計10人の新規クラスター(感染者集団)を確認した。施設は16日まで休止する。
 横須賀市は市内の教育保育施設で職員と園児計5人のクラスターを認定。また、クラスターが発生していた市内の別の教育保育施設で新たに職員と園児計3人が感染し、計14人になった。県は厚木保健福祉事務所管内の高齢者福祉施設で職員、入所者計18人のクラスターの確認を発表した。
 新たな感染者は、県が374人、横浜市944人、川崎市443人、相模原市151人、横須賀市84人、藤沢市81人をそれぞれ発表した。

おすすめ情報

神奈川の新着

記事一覧