停電 帰宅の足直撃 小田急線 14日未明に運転再開

2022年5月15日 07時06分

小田急線新百合ケ丘駅で運転見合わせを伝える掲示板を見つめる利用客ら=麻生区で

 十三日深夜から十四日早朝まで続いた東京電力の大規模停電は、川崎市などで帰宅の足を直撃した。
 小田急電鉄は多摩線の全線や小田原線の向ケ丘遊園−町田間で一時運転を見合わせた。川崎市麻生区の新百合ケ丘駅では十四日未明、足止めを食った人々が途方に暮れた様子で案内板を見つめながら、運転再開を待っていた。
 小田急線では電力をやりくりして十四日未明に運転を再開。十四日の始発も約二十分遅れで運行した。(沢田将人、中山洋子)

停電の影響で深夜までダイヤの乱れが続いた小田急線新百合ケ丘駅


関連キーワード


おすすめ情報

神奈川の新着

記事一覧