池田武邦さん死去 建築家

2022年5月17日 07時18分
 池田武邦さん(いけだ・たけくに=建築家)15日、老衰のため死去、98歳。神奈川県出身。家族葬を行う。喪主は長男邦太郎(くにたろう)さん。
 東京帝大(現東京大)で建築学を学ぶ。設計事務所に勤め、日本初の超高層ビル「霞が関ビル」の設計に携わった。67年、日本設計事務所(現日本設計)の設立に参加。後に超高層ビル建設に疑問を抱き、自然との共存を目指した長崎県のテーマパーク「ハウステンボス」の設計にも取り組み、会長も務めた。
 太平洋戦争で軽巡洋艦「矢矧」に乗船し撃沈されたが、生還した。

関連キーワード


おすすめ情報