7500株 華やかに 習志野の谷津バラ園で見ごろ

2022年5月17日 07時25分
 習志野市の谷津バラ園が春バラの見ごろを迎えた。約一万二千六百平方メートルの敷地内に約八百種、七千五百株のバラが咲き誇り、訪れた人を楽しませている=写真。開花は平年並みで、見ごろは今週中という。
 このバラ園は市臨海部でかつてにぎわった谷津遊園内の施設を受け継ぎ、一九八八年に市の都市公園として開園。噴水を中心にした園内は「皇室・王室コーナー」「コレクションコーナー」などに分かれており、長さ五十メートルのバラのトンネルなどが設けられている。
 園の担当者は「この園の特徴は、高齢者や子どもが見やすいよう、バラの背丈を低めに植栽していること」と説明。入園した人たちは、色とりどりの花や香りを楽しんでいる。
 京成本線谷津駅から徒歩約五分。入園料は高校生以上五百五十円、六十五歳以上二百五十円(六月末まで)。問い合わせは谷津バラ園=電047(453)3772=へ。(保母哲)

関連キーワード


おすすめ情報

千葉の新着

記事一覧