「責任の重さ感じる」蓮田市長に初当選の山口京子さん 元県議、引退市長の後継訴え3新人破る

2022年5月17日 07時27分

初当選を決めて喜ぶ山口さん=15日、蓮田市で

 蓮田市長選は十五日、開票され、無所属新人で元県議の山口京子さん(65)=自民推薦=が、いずれも無所属新人で元市議の福田聖次さん(70)、菊池義人さん(45)、北角嘉幸さん(58)の三人を破り、初当選した。当日有権者数は五万二千三十四人。投票率は45・20%(前回43・21%)だった。
 山口さんの当選で、県内の現職女性首長は和光市、長瀞町と合わせて三人となる。
 当選から一夜明けた十六日、山口さんは市役所で当選証書を受け取った。取材に「責任の重さを感じる。市民の思いをどう具体的な事業にしていくかという気持ちでいる」と話し、子育て支援や障害者福祉、在宅医療の体制づくりに意欲を示した。
 選挙戦では、今期限りでの引退を表明している現職の中野和信市長(76)の後継として、新型コロナ対策や地下鉄七号線の市内への延伸などを訴えた。
 山口さんの任期は三十一日から四年間。(寺本康弘)

◆確定得票

当 10,079 山口京子 無 新<1>
  5,833 福田聖次 無 新
  3,656 菊池義人 無 新
  3,621 北角嘉幸 無 新 

関連キーワード


おすすめ情報

埼玉の新着

記事一覧