桃栗三年柿八年とかけて、泥酔した友人をタクシーに乗せたととく…

2022年5月18日 07時13分
 九年間、コインパーキングの料金を踏み倒していた男が逮捕されたそうです。総額三百六十万円以上。よっぽど胃腸が丈夫な人なんでしょう。払いたく(腹痛く)ないって。それにしても九年ですよ。「絶対払わない」という強い意志を感じますね。ん? 意志(医師)には駐車(注射)がつきものってことかな…、違うか。それか、何も考えていなかったのですかね。何とも思わないというか。だって未払いですから、勘定(感情)がない…。どうも、ねづっちです!
 早速作品発表をしていきましょう!

★今週の最優秀賞★

 桃栗三年柿八年とかけて、泥酔した友人をタクシーに乗せたととく。その心は、木になったので実を食った(気になったので見送った) 東京都葛飾区 無職 ヨースケ(71)
 <評>お見事です!! 栗は果物に分類されるんですよね。初めて知った時は驚きました。その驚きを文字にすると「びっ栗」かな?

*特別賞*

 人気映画とかけて、自分がブヒブヒ言ってる動物より劣るととく。その心は、舞台化(豚以下)になります 埼玉県入間市 サービス業 サンチョ(38)
 <評>やや強引ですが、面白い謎かけ。舞台化して舞台に立てば、舞台上(豚以上)ですね。

*佳作*

 酒を飲む人とかけて、理想の話し合いととく。その心は、酔いたいわ(良い対話) 横浜市鶴見区 訪問介護ヘルパー 杉森みどり(60)
 <評>良くできた作品。酒はほろ酔いくらいにしましょうね。酩酊(めいてい)するまで飲むと周りに迷惑かけますから。水割りだの、お湯割りだの、散々飲んだ後、最後は自分が悪者(割るもの)になります。
 ◇
 いそぐ人とかけて、はしを入れるふくろととく。その心は、はし入れ(走ぃれ)
 東京都東久留米市 小学五年 八島正陽(10)
 <評>かわいい謎かけ。小学生、頑張りました! 余談ですが、せかせかと急いでいる人はペットを飼わない方がいいみたいです。忙(せわ)しない(世話しない)って。
 ◇
 梅雨時の天気とかけて、失恋ととく。その心は、降られたり(振られたり)止(や)んだり(病んだり) 東京都国立市 無職 ラプソディー(81)
 <評>無駄のない秀作!! 失恋した瞬間、表情は「曇った?」。でも失恋が人生のいい転機(天気)になるかも。
 ◇
 落語のサゲとかけて、天下太平ととく。その心は、オチ付くよ(落ち着く世) 東京都目黒区 無職 カネナシ雪翁(90)
 <評>天下太平が一番です。世界中が平和になってほしいですね。「争う(あら、そう)」は返事だけで十分です。

◆総評

 今回は、下は十歳から上は九十歳の方が選ばれました。幅広い年齢層の投稿、とてもうれしいです。謎かけは子供からお年寄りまでみんなが楽しめる言葉遊びですね。引き続きドシドシ作品お待ちしてます。
 では最後に私の謎かけを。
<ととのいました!>
 経済制裁とかけて、新しくできた学校ととく。その心は、科し(歌詞)、効果(校歌)が気になります
 先日寄席で「経済制裁」のお題が出ました。その時は「効果(校歌)」のみのオチでしたが、その後「科し(歌詞)」も足せるなと思い、ここに載せてみました(笑)。

◆近況報告

新真打ちの春風亭昇也師匠(左)と。漫才の元メロンソーダ・松本君で、感慨深いものがあります。20日まで浅草演芸ホールで春風亭柳雀師匠と真打ち昇進披露興行をやってますので、ぜひお越しください

 18日、浅草東洋館で「漫才大行進」▽18〜20日、浅草演芸ホールで夜の部▽20日、上野広小路亭で「しのばず寄席」▽21〜30日、新宿末広亭で夜の部(休席あり)▽21日18時30分開演、新宿2丁目の道楽亭で「ねづっち【笑】倶楽部」▽23日18時30分開演、新宿バッシュ!!で事務所ライブ「東京笑い者」

◆謎かけ大募集

 郵便番号、住所、氏名、年齢、職業、電話番号を明記し、はがきは〒100 8525 東京新聞文化芸能部「ねづっちの謎かけ道場」係、ファクスは03・3595・6929、Eメールは hougei-t@tokyo-np.co.jpへ。ペンネームも歓迎ですが、氏名もお忘れなく。
 次週は「ザ・ニュースペーパー紙上LIVE」。次回の「ねづっちの謎かけ道場」は6月1日掲載予定です。

関連キーワード


おすすめ情報

芸能の新着

記事一覧