「福島原発の教訓を」 再稼働反対 請願提出者ら訴え 東海村議会委

2022年5月19日 07時11分

東海第二原発再稼働反対の請願を審議した原子力問題調査特別委員会=東海村議会で

 東海村議会の原子力問題調査特別委員会は十八日、村内にある日本原子力発電東海第二原発を再稼働しないよう国と県への働き掛けを求める請願を提出した「東海第二発電所の再稼働に反対する会」の塚原千枝子代表(72)らを聴取した。塚原さんは「東京電力福島第一原発事故の教訓からも、東海第二は再稼働してはならない」と訴えた。
 塚原さんは、重大事故に備えて立地・周辺自治体が策定する広域避難計画にも触れ、「住民の理解の下に実効性ある計画策定がされ、(再稼働に当たり事前同意を求められる東海村など)六市村の理解が示される後でなければ、再稼働はできない」と指摘した。
 請願は二月十四日に提出。福島第一事故の避難者が村内にも多くいることや、地震など自然災害の発生予測が困難であることから、東海第二再稼働に反対する意見書を国と県に送るよう求めている。(保坂千裕)

関連キーワード


おすすめ情報