中野区長選あす投票 区議補選も

2022年5月21日 07時07分
 中野区長選は二十二日、投票が行われる。いずれも無所属で、新人の元区議、稲垣淳子さん(51)と現職の酒井直人さん(50)が争っている。
 稲垣さんは自民党の地元支部から推薦を受け、中野サンプラザ跡地計画の見直しなど、現区政への批判を中心に選挙戦を展開。酒井さんは子育て支援や福祉施策の推進など一期四年の実績を強調。前回は立民や社民などの推薦を受けたが今回は特定政党の推薦を受けず幅広い支援を求めている。
 区議補選(被選挙数一)も同日投票が行われる。元職二人、新人四人が論戦を繰り広げている。
 ともに投票は午前七時から午後八時まで四十カ所の投票所で行われ、翌二十三日午前八時からキリンレモンスポーツセンター(中野区立総合体育館)で開票される。十四日現在の選挙人名簿登録者は二十八万三千二百二十二人。(長竹祐子)

◆中野区長選立候補者 (届け出順)

稲垣淳子(いながき・じゅんこ) 51 無新 
 (元)区議・翻訳業・会社員▽上智大                 
酒井直人(さかい・なおと) 50 無現<1>
 区長(元)区職員▽早大院                      

◆中野区議補選 立候補者(被選挙数1−候補6)=届け出順

細野かよ子 59 ネ元
斉藤慶太 39 維新
生藤健人 32 自新
黒沢結香 33 都新
大木慶一 55 無新
広川雅規 41 共元

関連キーワード


おすすめ情報

東京の新着

記事一覧