<新型コロナ>神奈川県で1816人感染、横浜労災病院で7人のクラスター認定

2022年5月21日 17時27分
 神奈川県内で21日、新たに1816人の新型コロナウイルス感染が判明した。県と5市の保健当局が発表した。新規感染者は7日連続で前週の同じ曜日を下回った。死亡者の発表はなかった。
 横浜市は680人の感染を発表した。新たに横浜労災病院で計7人のクラスター(感染者集団)を認定した。
 川崎市は486人の新規感染を発表。川崎区の特別養護老人ホームの入居者4人が含まれ、既に陽性が判明した1人と合わせ計5人のクラスターと認定した。
 相模原市は119人の感染を発表。南区の高齢者グループホームで新たに職員2人、入所者4人の計6人のクラスターが発生した。
 県は397人、横須賀市は80人、藤沢市は54人の感染を発表した。

おすすめ情報

新型コロナの新着

記事一覧