きょうから24日まで 首都高など交通規制 「クアッド」の首脳会合警備のため

2022年5月22日 06時40分
 日米豪印四カ国の協力枠組み「クアッド」の首脳会合が二十四日に都内で開かれるのに合わせ、警視庁は二十二〜二十四日、首都高速道路や一般道の一部を交通規制する。
 規制されるのは、首都高の都心環状線や台場線、中央自動車道の一部や千代田区霞が関の一般道など。二十二日に来日するバイデン米大統領ら首脳の移動に合わせ、一時的に通行ができなくなる。
 警視庁の担当者は、平日の通勤時間帯にも規制が及ぶ可能性があるとし「この期間は車を使うことを控え、電車やバスなど公共交通機関の利用をお願いしたい」と話している。
 警視庁は規制時間帯の詳細は明らかにしていないが、規制区間をホームページで公表。クアッドの警備に、警察官約一万八千人で臨む。(井上真典)

関連キーワード


おすすめ情報