伊豆急がトレインカードラリー 7月15日まで 全4種 限定2000枚配布

2022年5月22日 07時26分
 伊豆急行(伊東市)が、「伊豆急トレインカードラリー」を開催している。参加者は伊豆急行線の駅などを巡り、電車の写真をあしらったオリジナルカード全4種類を集めることができる。7月15日まで。
 カードは「キンメ電車」「黒船電車」「8000系」の通常の3種類に加え、光を当てるとキラキラ輝くデザイン非公表の特別カード1種類を各2000枚限定で用意。参加者は伊豆高原、伊豆熱川、河津、伊豆急下田駅で専用パンフレットを入手し、駅などの配布場所で提示してカードを受け取る。

トレインカードラリーで入手できる通常カード3種類=いずれも伊豆急行提供

 通常の3種類は伊豆熱川、河津、下田ロープウェイ新下田駅で配布。特別カードは伊豆高原駅内にある「豆州やまきち伊豆高原店」で税込み500円以上の買い物をするともらえる。同店ではカードを収めるオリジナルカードケース(税込み800円)も販売している。
 全種類のカードを集めて、伊豆急行の公式ツイッターアカウントに写真を投稿すると、抽選で10組に伊豆高原駅内で保存している100系の車内で自由な時間を過ごせる体験企画もプレゼントする。体験は10〜12月ごろを見込む。
 トレインカードラリーは伊豆急行線の開業60周年記念の一環で企画した。担当者は「伊豆急行独自では初めての開催。伊豆急行線を楽しんでもらうきっかけになれば」と話している。(山中正義)

関連キーワード


おすすめ情報

静岡の新着

記事一覧