「みんなしあわせ。」 少年と妹の軌跡・作品集発売 笑顔あふれる世界とSDGs描く

2022年5月24日 07時02分
 幸せそうに笑う人たちであふれる絵を描く金沢市の高校一年、輪島貫太さん(15)と、色とりどりの切り絵を作る妹の楓さん(13)の作品と軌跡を紹介する画文集「みんなしあわせ。兄妹(きょうだい)アーティストKANTA&KAEDE」=写真=を発売しました。
 貫太さんの作品約五十点を掲載。国連の持続可能な開発目標(SDGs)の実現を呼びかける絵も入っています。貫太さんと楓さんは発達障害の一つである自閉症で、母親の満貴子さん(42)が悩んだ末、周囲の人たちの支えを受けつつ二人を個性豊かに育ててきた軌跡もつづっています。

イラスト・輪島貫太

 定価1540円。オールカラー184ページ、A5判。全国の書店で販売中。本紙取り扱いの販売店でも取り次ぎます。問い合わせは、東京新聞出版・エンタテインメント事業部=(電)03(6910)2527=へ。
販売サイトはこちら

関連キーワード


おすすめ情報

お知らせの新着

記事一覧