上野、アートと音楽で盛り上げ 地元商店会が27日催し

2022年5月24日 07時12分

昨年2月、水上音楽堂で無観客開催で行われたピースオブライトでのデジタル掛け軸 ©dejitalkakejiku

 台東区の上野二丁目仲町(なかちょう)通り商店会が二十七日、上野公園の不忍池と周辺で、デジタルアートや音楽ライブ、路上での飲食が楽しめるイベントを開く。商店会の前川弘美副会長は「不忍池に一番近い街から、コロナ禍で落ち込む上野を盛り上げたい」と話す。
 不忍池水上音楽堂では「ピースオブライト」と題し、世界的なデジタルアーティスト長谷川章さんが、天井や壁にプロジェクターで色とりどりの模様を映し出すデジタル掛け軸を上映。ロシアの軍事侵攻に苦しむウクライナの平和や、コロナ禍からの復興などを祈る。ギターや津軽三味線のライブもある。午後六時〜同八時十五分。入場無料、事前申し込みが必要。
 池から不忍通りを挟んで向かいの路地に地元飲食店の販売ブースと飲食用の机を設ける。午後六時〜同十時半、雨天中止。詳細はサイト=https://uenopeaceaoflight.stores.jp/=へ。(小形佳奈)

関連キーワード


おすすめ情報

東京の新着

記事一覧