5人乗りライトバンが電柱に衝突し1人死亡 神栖、1人重体

2022年5月24日 07時37分
 二十二日午後九時五十五分ごろ、神栖市太田の国道124号で、男性五人が乗るライトバンが道路脇の電柱に衝突し横転、炎上した。
 神栖署によると、三重県亀山市の男性会社員(18)が死亡し、愛知県豊田市の男性会社員(18)が意識不明の重体。他の三人も骨折などの重傷を負った。
 五人は神栖市にあるコンビナートの点検修理のため、同市を訪れていた。署が事故原因を調べている。
 現場は片側二車線の直線道路。電柱は折れて傾き、車は道路脇の茂みに突っ込み大破した。目撃者が「電柱に車が衝突し、その後、炎上した」と一一〇番した。

関連キーワード


おすすめ情報