2022年5月29日

2022年5月29日 07時26分

【特選の歌】

◆東直子 選

春の夜のこの身に回ったきみの毒を抜きたいような、たくないような(東京都杉並区 今哀子)
かさぶたをはがせば独り月のうら地球はまぶしい遙かな教室(東京都国立市 佐藤建)

◆佐佐木幸綱 選

新人類と呼ばれ入社しいつよりか旧人類となりて定年す(前橋市 西村晃)
傘立てに赤いかさ消え雨の日は嫁ぎし娘の想い出ほどく(埼玉県草加市 神保公一)

【特選の句】

◆石田郷子 選

子ら不意に来て母の日のにぎやかに(埼玉県久喜市 利根川輝紀)
煩悩のありて楽しきさくらかな(東京都杉並区 土方けんじ)

◆小澤實 選

梅花藻(ばいかも)のアクアリウムもワンルーム(千葉県成田市 宮古秀雄)
焼きビーフンに辣油(ラーユ)たっぷり夏来(きた)る(東京都中野区 鶴田伸太郎)

関連キーワード


おすすめ情報