「おいしい給食」の聖地、埼玉・川島町がロケ地マップ配布 掲載店舗巡るスタンプラリーも

2022年5月31日 07時41分

川島町が配布している「おいしい給食」シリーズのロケ地マップ=町役場で

 学校給食を題材とした映画「劇場版 おいしい給食 卒業」の公開を記念し、ロケ地の川島町は町役場などで「ロケ地マップ」を配布している。登場する場所を巡る「聖地巡礼スタンプラリー」も開催している。
 映画は1980年代の中学校で、給食マニアの教師と生徒が、いかにおいしく食べるかを競うコメディー。マップはNPO法人比企フィルムコミッションが企画作成、町が協力し、2019年に始まったテレビドラマの1、2季と映画版「ファイナルバトル」(20年公開)のロケ地も収めた。
 舞台となる「黍名子(きびなご)中学校」(旧小見野小学校)や、俳優の市原隼人さんが演じる主人公・甘利田幸男教諭が人目を忍んでおやつを買う「駄菓子屋」(高橋商店)などが短評を添えて紹介されている。
 スタンプラリーは7月31日まで。マップ掲載の「カフェけやき」「パン工房TOA」「酒処やんちゃ」「高橋商店」の4店舗でスタンプカードをもらい、3店舗分のスタンプを集めると「限定クリアファイル」がプレゼントされる(なくなり次第終了)。さらにウェブアンケートに答えると、抽選で50人に町内で使える商品券が当たる。
 町農政産業課の兼松勉主幹は「川島町の風景がたくさん出てくる映画を見てもらい、聖地巡礼もぜひ楽しんで」とPRした。(武藤康弘)

関連キーワード


おすすめ情報