日比谷公園でヨガやウオーク メニュー提供 きょうから

2022年6月1日 07時18分

体験会でヨガを楽しむ人たち=千代田区で(BEACHTOWN提供)

 都立日比谷公園(千代田区)の緑に囲まれた屋外テラスでヨガを楽しんだり、ウオーキングに汗を流したりできるスポーツプログラムが一日、始まる。「東京のセントラルパーク」と称されるオアシスで、仕事の前後などに健康増進を図れる。
 都公園協会と、屋外で体を使うアウトドアフィットネスを全国で展開する横浜市の「BEACHTOWN(ビーチタウン)」が連携し、メニューを提供する。
 拠点となるのは、公園南西部にある「緑と水の市民カレッジ」。二階テラスが芝生になっており、毎週土曜日の朝に屋外で「PARKヨガ」のレッスンがある。ほかにも朝の出勤前の時間帯などにノルディックウオーキングやランニングのメニューが用意されている。カレッジは更衣室やシャワールームを備えている。
 希望者はウェブサイトから申し込む。一部メニューを除いて何度でも使える定額会員か参加するたびに料金を支払うか選ぶ。問い合わせは「BEACHTOWN日比谷公園」=電050(3177)5403=へ。(井上靖史)

関連キーワード


おすすめ情報

千代田区の新着

記事一覧