<行ってみたら>「コジコジ」の世界体感 立川で企画展

2022年6月1日 07時29分

コジコジと仲間たち ©さくらももこ

 漫画家の故さくらももこさんが大切に育んできた作品「コジコジ」を単独で取り上げた展覧会「コジコジ万博」が、東京都立川市のPLAY!MUSEUMで開かれている。7月10日まで。
 「コジコジ」とは、ナンセンスギャグとファンタジーが融合した漫画。雑誌で連載され、テレビアニメにもなった。大人もドキッとするようなうんちくある言葉が人気。“宇宙生命体”であるコジコジの誕生から30年以上たち、作品の奥深さに注目が集まっている。
 展覧会では、貴重な原画130点のほか、巨大なコジコジが名言やギャグをしゃべる「ギャグ50連発」、映像や音声が入り乱れるカオスな空間「モヤモヤトンネル」など、パビリオンのような展示で万博のようににぎやか。テレビアニメのエンディング映像に入り込めるインスタレーションも。すべてを笑いに変えていく、作品世界が体感できる。一般1500円ほか。日時指定制。(電)042・518・9625

関連キーワード


おすすめ情報