11日に北区「北とぴあ」で、サーロー節子さん描いた「ヒロシマへの誓い」の上映会

2022年6月3日 13時48分
広島市の原爆ドーム

広島市の原爆ドーム

 日本社会連帯機構(東京)は6月11日、東京都北区の「北とぴあ ドームホール」で、カナダ在住の被爆者サーロー節子さんの活動を描いたドキュメンタリー映画「ヒロシマへの誓い」の上映会を開く。
 7月9日には、東京都豊島区の日本労働者協同組合連合会の会議室で「核政策を知りたい広島若者有権者の会(カクワカ広島)」共同代表の田中美穂さんの講演会も行う。
 ロシアによるウクライナ侵攻で核兵器の脅威が現実味を帯びる中、核兵器廃絶や戦争と平和を考える機会にと企画した。上映会は参加費1000円、学生と障害者は500円。講演会は無料。いずれも午後2時から開催し、事前申し込みが必要。
 問い合わせは同機構=電03(6907)8051=へ。

関連キーワード


おすすめ情報

北区の新着

記事一覧