60カ所のポスター探せ! 富岡・セカイト2周年で周遊イベント グッズプレゼントも

2022年6月7日 08時08分

撮影する「セカイト」のポスター

 世界文化遺産「富岡製糸場と絹産業遺産群」を紹介する群馬県富岡市の県立世界遺産センター(通称・セカイト)が、開業から2周年を記念して市内や関係施設を周遊しながらセカイトのポスターを探し出すイベント「セカ旅」を実施している。7月31日まで。(安永陽祐)
 製糸場や市内の商業施設、構成資産の荒船風穴(下仁田町)、高山社跡(藤岡市)など計約六十カ所にポスターを掲示。掲示場所はセカイトのホームページに載せており、今後追加する予定。
 参加者は掲載場所を訪れ、ポスターの写真を撮影。ポスター上部中央に施設名が記され、写り込むように撮る必要がある。撮った写真をセカイトで示すと、訪れた施設数に応じてオリジナルグッズがもらえる。三カ所でボールペン、十カ所でクリアファイル、二十カ所でトートバッグの予定。
 セカイトは二〇二〇年六月一日に開業。コロナ禍と重なって来館者は当初目標の年間三万人に届かず、昨年度は約一万八千四百人にとどまった。セカイトは「二周年をきっかけに、多くの方に施設を知ってもらいたい」としている。

関連キーワード


おすすめ情報

群馬の新着

記事一覧