英国ジョンソン首相が2度目のキーウ訪問 ウクライナ兵の大規模軍事訓練を提案

2022年6月18日 10時41分
会談したゼレンスキー大統領(右)とジョンソン英首相=17日、キーウで(ウクライナ大統領府提供、AP)

会談したゼレンスキー大統領(右)とジョンソン英首相=17日、キーウで(ウクライナ大統領府提供、AP)

 英国のジョンソン首相は17日、ロシア軍の侵攻が続くウクライナの首都キーウ(キエフ)を予告なく訪問した。ゼレンスキー大統領と会談し、最大1万人のウクライナ兵を対象に軍事訓練を提供する提案をした。欧米メディアが伝えた。ジョンソン氏のキーウ訪問は4月に続いて2度目。
 ジョンソン氏は「侵攻したロシア軍も甚大な被害を受けている。ウクライナが必要とする持久戦の手助けを提供したい。今後もプーチン政権に対する制裁を強化する」と約束した。ウクライナ大統領府によると、ゼレンスキー氏は東部戦線の武器不足を踏まえ、重火器の供与を求めた。
 英BBCによると、軍事訓練は120日ごとに最大1万人規模のウクライナ兵に行う想定。軍部隊の展開を加速し、前線での戦闘に勝利する戦術や基本的な医療措置、サイバーセキュリティー対策なども含まれる。

おすすめ情報

ウクライナ危機の新着

記事一覧