<新型コロナ>神奈川県で624人感染、1人死亡

2022年6月20日 17時34分
 神奈川県内で20日、新型コロナウイルスに感染した1人の死亡と、624人の新規感染が明らかになった。県と6市の保健当局が発表した。
 県は小田原市の80代男性の死亡を発表。小田原保健福祉事務所管内の高齢者福祉施設の入所者で、2月28日に発症して陽性が判明し、生活習慣病と喫煙歴があったことから、その日に入院したが、翌日死亡した。県には3月中旬に死亡の連絡が病院から来ていたが、具体的な死因が判明したのが今月だったため発表が遅れたという。新規感染者は92人。
 横浜市は、高齢者グループホームで計5人のクラスター(感染者集団)を認定したと発表した。新規感染者は270人。
 発表された新規感染者は川崎市121人、相模原市29人、横須賀市38人、藤沢市21人、茅ケ崎市53人。

おすすめ情報

神奈川の新着

記事一覧