千代田のイチョウ伐採 住民監査請求を棄却 区監査委員

2022年6月22日 07時16分
千代田区役所

千代田区役所

 東京都千代田区による区道「神田警察通り」のイチョウ伐採計画を巡り、区民二十人が四月、伐採せずに道路整備するよう求めた住民監査請求で、区監査委員(印東大祐代表監査委員)は請求を棄却する監査結果を出した。十七日付。住民は訴訟も含めて対応を検討する。
 監査結果では、原則保存から伐採に整備方針ガイドラインを大幅改定する際に区がパブリックコメントをしなかったことについて「パブコメは義務的ではない」などと指摘。手続きが「著しく妥当性を欠くとは認められない」とし、伐採方針を「合理性を欠くとまで言えない」と判断した。
 監査請求した近くに住む滝本幾子さんは取材に「区の主張をなぞっただけの内容で、納得できない」と話した。(井上靖史)

関連キーワード


おすすめ情報

千代田区の新着

記事一覧