<花前線>スイレンやハス しっとり池彩る

2022年6月22日 07時37分

◆千葉

★千葉公園(千葉市中央区弁天、千葉モノレール千葉公園駅すぐ)千葉市で発見された世界最古の花として、同県の天然記念物および同市の市花に制定された大賀ハス=写真=最大約700本が園内蓮華亭前のハス池で開花。見頃は下旬〜7月上旬。6月26日まで、リース製作、苔(こけ)玉講習、三味線の演奏などの催し物を行う「大賀ハスまつり」を開催中。JR千葉駅からスタートし、蓮華亭をはじめ、千葉一族と源頼朝ゆかりの地など歴史と文化を伝える観光名所を巡る「駅からハイキング」も。(電)043・279・8440中央・美浜公園緑地事務所

◆栃木

★つがの里(栃木市都賀町臼久保、北関東自動車道 都賀ICから約10分)下旬〜7月上旬にハス池を約1000株3000本のハスが埋め尽くす。「つがの里ハスまつり」として、25、26日には園内に案内所開設、休憩所設置、コーヒー販売などを予定。また、7月31日までハスまつりフォトコンテストを実施するほか、会員制交流サイト(SNS)でハス池の様子が見られる写真を随時更新している。(電)0282・92・0008つがの里ふるさとセンター

◆埼玉

★円照寺(入間市野田、西武池袋線元加治駅から徒歩約3分)境内の池に白やピンクのスイレンが100株前後咲く。また、スイレン科の多年草コウホネ=写真=も混在する。コウホネは根茎が骨のように見えることから「河骨(こうほね)」の名前がついたと言われ、同県を含め一部地域では絶滅危惧種に指定されている。見頃は8月下旬まで。(電)04・2964・4889入間市観光協会

◆神奈川

★小田原フラワーガーデン(小田原市久野、小田原厚木道路小田原東ICから約15分)10月下旬まで、白・黄・ピンクとさまざまな色のスイレンがハナショウブ池の水面を彩る。6月中はハナショウブ、アジサイとのコラボレーションも。7月3日まで「花菖蒲(はなしょうぶ)・睡蓮(すいれん)まつり」を開催。梅雨のお花ガイドツアーや夏の虫よけアロマミストづくりのほか、雨の日限定のイベント「アロア・ワッド探検隊 レイニーデイミッション」(トロピカルドーム入園料200円)が天候にかかわらず参加可能になるなど、雨の季節を楽しめる内容で実施する。(電)0465・34・2814
<係から>今後の天候によって見頃が変わることがあります。ハス・スイレンは朝に開花し午後には花を閉じてしまうため来園時間にご注意を。また、予定されている催事は変更・中止となる場合があります。お出かけ前に現地にご確認ください。写真はいずれも例年の様子。

関連キーワード


おすすめ情報