漢字はコワくない クイズ120問


国語学者・早稲田大学教授
笹原宏之
1,320円(本体1,200円+税10%)
B6判変形 並製 144ページ 
9784808310738

漢字博士の挑戦状 再び! あなたはいくつ解けますか!?

「なぜ千穐楽と書くの?」
「弗ってナニ?」
「金平糖ってどこの国のことば?」
 わからなくても、コワがらなくて大丈夫。難しくみえる漢字の正体を、当代きっての漢字博士が解き明かす漢字クイズ本、待望の第2弾!! 
 新聞の日曜版で大好評連載中のスペシャルクイズから120問を厳選し、大幅に加筆。第1弾の『漢字は生きている』に勝るとも劣らない難問を揃えました。
 漢字の「書き方」「形」「読み方」「意味」「世界の漢字」の5章で構成。1ページ2問ずつ出題し、正解と丁寧な解説でアタマもスッキリ。イラストや写真、図表が加わり、ニガテな漢字もグッと身近に!
【著者紹介】
1965年、東京生まれ。早稲田大学社会科学総合学術院教授。漢字の多様性と変遷を研究している国語学者、博士(文学)。文部科学省「常用漢字」、法務省「人名用漢字」、経済産業省「JIS漢字」などの策定・改正に携わる。著書に『日本の漢字』(岩波新書)、『方言漢字』(角川ソフィア文庫)などがあり、『国字の位相と展開』(三省堂)で金田一京助博士記念賞、立命館白川静記念東洋文字文化賞を受賞。