インフルエンザで小学校学年閉鎖 立川、都内校で今季初

2022年6月23日 06時34分
 東京都教育庁は二十二日、インフルエンザのため立川市立第六小学校の三年を二十一、二十二の両日、学年閉鎖にしたと発表した。都内の公立学校でインフルエンザによる臨時休業措置は今季(昨年九月六日〜九月四日)初めて。
 この学年の二学級では、児童四十五人のうち、発熱などの症状で欠席した十四人がインフルエンザと診断された。都の担当者は「今後の動向を注意していきたい」としている。

関連キーワード


おすすめ情報

東京の新着

記事一覧